片付け・・

a0154957_8182334.png

引っ越しって本当に大変な労力が必要ですね〜
この日は、沢山出たゴミを捨てに行くためだけに軽トラを借りゴミ収集所まで何往復もした日。
新居では使えない家具を友達が引き取ってくれるので家具も運んだり。
家の中からひとつ、ふたつと物がなくなって行くと寂しいものですね〜。
長年住んだだけに愛着がね〜。






a0154957_8245188.png

そして Dannyさん。
新居用の棚に必要な木材を購入しヤスリかけを済ませ満足のようです。
そんな訳で、私くしどもはこんな毎日を過ごしております。
[PR]

by junipunic | 2012-07-30 08:28 | いつもの事 | Trackback | Comments(4)

目の回るような数週間

今月の頭、引っ越しを決意した。
それから今日まで、ホント〜に忙しかった!!
引っ越し作業中、隣に住む小・中学の同級生に引っ越す事を伝えた時10年も住んでいたと知った。
自分の計算では8年だったもので・・・・・。
隣に住む同級生とのお別れもさみしいが、10年も住んでいたんだなぁ〜と思うと引っ越して来た当時の事を色々思い出してみたり。
いろんな事があったなぁ〜と、引っ越しの作業をしながら思った。
なんせ10年ぶりの引っ越し。
何から始めたら良いのか?
久しぶりすぎて分からない・・・・・。
そして、10年間でこんなに引き出しや棚の奥にごちゃごちゃといろんな物をしまいこんでいたんだなと実感。私だけじゃないと思いますが、買った覚えのない物が出て来たり、使った覚えのない物が出て来たり、いつか必要になるんじゃないか?と思ってとっておいた物など・・・
不必要な物に囲まれて生きて来たと実感する瞬間。
断捨離や、ときめき片付け法など以前から興味がありなるべく実践してきたけど甘い甘い!!
自分の甘さを痛感。
今回の引っ越しでどれだけの物を捨てたでしょうか!!
やっているつもりだったけど、自分に必要な物と不必要な物を見極める力をもっともっとつけなくてはならないと思いました。
物を買う時に、捨てる時の事を考えてあまり買わないですよね?
だって、欲しくて買う訳ですから捨てようなんて思いませんよね。(もちろん例外もありますが)
でも今回、引っ越しのゴミがとても多かったので自分で直に市のゴミ収集所へ軽トラで何往復もして
捨てて来て思った事は、これから物を買う時には市が出してくれてるゴミ出しのマニアルを持ち歩いて、もしもこれを買うと捨てる時はどうなるんだ?と、考えながら買おうかなと、本気で思いましたね!
だって、物によっては捨てるのに大金がかかってしまう訳ですから。
リサイクル家電などは、買い替えれば古い物を引き取ってくれますが、ただ捨てたい時はお金がかかりますからね〜。
大型ゴミも今回は自分で収集所へ持って行ったからとりに来てもらうよりは節約になりましたけど、それでも0円ではありませんからね。

だからといって、何も買わないと言うのも無理な話。
もちろん、今まで以上に考えて物を買おうと思いますがそれ以上に捨てる行為も頑張らなくてはならないと言う事。物を買わなくても、何も捨てずに溜め込んでいては同じ事。
以前、仲良しの友達がこんな事をこんな事を話してくれました。

「なるべく必要な物だけで生活するようにしてるんだ〜
だって自分が死んでしまった後、残された人がそれを片付ける時思い出があるからって捨てられなくなったら大変だし、片付けを楽に出来るようにしておきたいんだ〜」

だから、常に片付けておくと言っていた友達。
洋服のたたみ方1つ見習いたいと思うその友達の話は色々ある片付けの本よりも納得が行った。
私もこれからはシンプルに暮らせるよう頑張ろう!
だからって、全部捨てちゃっていつも同じカバンや服だったらごめんあそばせ!
そんなときは、あ〜頑張ってるんだなこの人って思ってください。(ははは^^)


そんな訳で、10年ぶりの引っ越し作業もやっと終わりが見えて来ました。
実は、今まで住んでいた場所からそんなに遠くない所へ引っ越したので業者さんに頼まず、自分たちでボチボチ引っ越ししてたので結構時間がかかってしまったんです。
まだ新居の片付けと言う物が残っていますが、こちらも頑張ってやって行こうと思っています。
ネットもつながり、またブログも再開出来てうれしいです〜♬
[PR]

by junipunic | 2012-07-27 09:31 | Trackback | Comments(0)