カテゴリ:お山日記( 83 )

先日の事ですが

a0154957_22184797.jpg
この前UPした箱根の登山道下見の写真です。
ここは、「神山登山口」と言う、箱根の大涌谷から入っていく登山道です。
この日は、登山の予定はなかったので少しだけ入ってみてすぐに戻ってきました。




a0154957_22211886.jpg
入って20m もたたないうちにガスがもくもくと見えてきました。



a0154957_22222468.jpg
もう少し進んでみたら息を吸うのも苦しいくらい!



a0154957_22235797.jpg
このもくもくの隙間からかすかに見える登山道をみて、ちょっと無理かも・・・って思ったのでした。
それは、登山道がきつそうで無理って事ではなく、このガスが無理><ということ。
この写真を撮る時も息を止めて撮りました・・・
入り口にも、書いてありました。
ぜん息の方や心臓の弱い方などはやめた方が良いと!
そのとおりだな!!

[PR]

by junipunic | 2010-07-03 22:29 | お山日記 | Trackback | Comments(4)

時間をみつけては

a0154957_1046934.jpg
昨日はこれ。
鎌倉ハイキングコースへお出かけ。
7月も目の前になり、ちゃくちゃくと富士登山まで秒読みになっているではないですか!
とりあえず、ちょっと時間があれば近くでいいので山道を歩くようにしています。
昨日は、ココ鎌倉大仏様のちょっと先からスタートし最後は鎌倉駅に戻るコースを歩きました。




a0154957_1049091.jpg
ハイキングコース途中にはCAFEもあるようですが、行った事ないのでどんな感じか分かりません。
とにかく昨日は、かなり地面がぬかるんでいて靴はどろどろ。
雨の後に行くとそういうことになりますね~
すれ違うのはなぜか観光客風の外人ばかり・・・ 
「僕そこで転んじゃったよ~~ 君も気をつけて!」←吹き替えさん風に読んでください。
と、楽しそうに歩いていた。




a0154957_10582342.jpg
抜けのいい丘に到着。
そしてトイレ休憩。
ココから先は普通の道を歩き鎌倉の駅方面を目指す。




a0154957_1104031.jpg
小町通りの裏通りにも可愛いお店がちらほらと^^
普段車で通り過ぎてしまう所をゆっくりと歩くのが楽しいね~♪

[PR]

by junipunic | 2010-06-25 11:16 | お山日記 | Trackback | Comments(2)

大山登山

a0154957_1272252.jpg
良い天気が続いてるので梅雨が来る前に大山登山へ出かけました^^
ラッキーな事に、登山道入り口に一番近い駐車場へ止める事が出来ました。
1日600円(ありがたい)




a0154957_12573937.jpg
駐車場からしばらくは左右に沢山の豆腐料理、いのしし鍋、お土産やさんの並ぶ階段を
ひたすら登ること20分くらいかな?
ここはまだ、観光気分^^ 階段を登りきるとケーブルカー乗り場に到着。




a0154957_1345310.jpg
終点までは2駅。
かなり急な坂を上るケーブルカー。




a0154957_136462.jpg
これが、1駅目。



a0154957_1364085.jpg
2駅目(終点)に到着。



a0154957_1373322.jpg
終点「阿夫利神社駅」。
自動販売機のジュースが200円くらいになってた。




a0154957_1310096.jpg
コース確認!
今日はシンプルに頂上までまっすぐ上がっていきます^^




a0154957_13111414.jpg
コース確認後歩き出すとすぐに売店広場に。
ここでも、飲んだり、食べたり出来て綺麗なトイレもありました。
頂上目指す前にココでトイレは済ませると良いと思います。




a0154957_13132950.jpg
広場横の階段を上ると阿夫利神社下社です。



a0154957_1315812.jpg
階段を上りきって振り返ると「無事かえる」と書いてある。
帰りはきっと疲れきって写真など撮る余裕はないと思い、先に撮っておいた><




a0154957_1317813.jpg
これが阿夫利神社下社。
ココからでも十分良い景色でした。
ココまでならケーブルカーで来れるからお弁当持ってきて食べたら気持ち良い感じよ~




a0154957_13175290.jpg
神社脇にはこんな所がありました。
お水はお持ち帰り出来るようにボトルも売ってたけど300円。
と言うことだから、ボトルを自分で持っていけばOK^^




a0154957_13215824.jpg
さぁさぁ、いよいよ本格的に始まります!
ココからは、ストックも使って上ります。




a0154957_13225422.jpg
いきなりの階段。
しかも幅の狭い階段+手すりはちょいぐらついてる感じ。
階段が苦手な人は別コースもあって途中でこのコースと合流して頂上へ行かれる。




a0154957_13262824.jpg
さっきまでのウキウキ気分とはさよなら・・・
ちょっときつくなって来ました~
傾斜がちょっときついな~と思いながら、頑張って登る。
(あくまでも個人の感想です。自分達より年配の方がぐんぐん登って行ってるので・・・)




a0154957_13323245.jpg
かわいいハート形の葉っぱも沢山



a0154957_13332311.jpg
上を見上げると生い茂る緑



a0154957_13341547.jpg
そして、またもくもくと登る
・・・・・そして登る。




a0154957_13351060.jpg
途中の休憩所からの景色



a0154957_13355215.jpg
そうそう、この登山道にはこのような物が。
28丁目が頂上なんだけど、1丁目づつの間隔が毎回同じじゃない。
だからあんまり距離の目安にはならないけど、心の目安にはなった。
15丁目くらいで心が折れそうだったけど、この目印を目指してがんばった ><




a0154957_13392880.jpg
ようやく頂上も目の前。
下山してくる人に、もうすぐよ!
あと一踏ん張りと励まされまた登る。




a0154957_1341896.jpg
頂上からの景色。



a0154957_1344975.jpg
標高1251.7m 頂上
登山を普段から沢山している人にはそんなに高い山ではないと思うけど
初心者の私達には十分高い山。
こうして、山の高さに限らず自分達に登れる山にこれからも行きたいと思う。




a0154957_13484232.jpg
気になってる方もいらしたかしら?
Danny さんのリュックの大きさに。
ちょっと、大きすぎよね~
でも2人分の飲み物、食べ物、着替えの入ったリュックです。
なんせ、私はカメラだけを大事に持ってますから!

さて、どこへ行っても「安城タン麺」を食べる私達。
この日もこのラーメンを食べるために色々とリュックへ詰め込んで行きました。
山で食べるラーメンがどれだけ美味しい事か!
食後のコーヒーもちゃんと飲みましたよ^^
そうなんです、結局食べるために登ってるの~~~ 私達。




a0154957_13534091.jpg
食事もして、一休みして帰る頃には売店も閉まってた・・・
ちなみにココの売店のコーヒーは1200円だった!
どれだけ美味しいのだ?
とりあえず、自分で持っていって正解だったと思えた瞬間。
なぞだったのが、カレーは1000円してなかった・・・




a0154957_1356425.jpg
さて、帰りのコースも確認して、下山しないと帰りのケーブルカーの時間に間に合わない!
ちょっと急ぎ目の下山になってしまった・・・ 大丈夫かな?




a0154957_13581228.jpg
下山途中、またハートの形の石を発見!



a0154957_13591141.jpg
近くで見るとこんな感じ



a0154957_13595877.jpg
結構頑張って下山したんだけど、足がわらっちゃって思うように行かない><
でも、行きに比べたらかなりの良いペースで下山してたのに、結構日が暮れだしてる?
これじゃケーブルカーに間に合わない~
もうあと10分あればケーブルカーの駅に着くのに!って所で駅から出発の放送+ベルが聞こえた。
その瞬間 ・・・・・終わったなと。
と言うことは、ケーブルカーで上がってきた分も自分の足で下山になった。
それはそれは、笑ってしまってる足で降りる坂&階段ほどバランスを失い危ない事はない。
しかもこの歳だし、運動神経鈍ってるし・・・・・


まぁ、でも、なんだかんだ、やっとの事で下山しました!
疲れはあったけど天気も良く、気分も良かったし、怪我も無く下山しました。


ホントに沢山の年配の方が余裕で登山してるのを見るとすごいなぁ~と思ったけど
何よりも、自分のペースで楽しく登れれば OK! Ok! と思った。
大山さん、楽しかったから近いうちにまた行こ~~~っと。
皆さんも是非!

ちなみに今日は、めっちゃ筋肉痛 ><......

[PR]

by junipunic | 2010-06-04 14:36 | お山日記 | Trackback | Comments(10)