カテゴリ:お山日記( 85 )

山バァール

a0154957_149364.jpg
ふふふっ037.gif
登山仲間が出来ました^^
最近、「山ガール」と言う言葉を良く聞きます。
うちらも、山ガールと名乗りたい所ですが微妙にね、ほんの微妙に、山ガールの枠を超えてるの。
って事で、「山バール」と言うことに。バールの「バ」は言わなくとも何の事かお分かりですね!


さてさて今回、山バールさん達の登った山は。
先日、私がDannyさんと行って来たばかりの「ヤビツ峠~三の塔」コース。
いつもはDannyさんとの2人登山。
今回は人数も多くて楽しかった~♪
前回同様、ヤビツ峠の駐車場にて入山届けの記入。




a0154957_14195622.jpg
スタートしてからすぐの所だけ前回とはちょっと違う道を通りました。
みんなで楽しくスタートです!




a0154957_14211381.jpg
いよいよ山道に入ります!
みんな、まだまだ余裕あり。





a0154957_1429414.jpg
山の木々を眺めながらしばし歩く。



a0154957_1430329.jpg
前回同様、休憩ベンチに到着。
ココで一休み。
昨日は暑くて暑くて、汗が吹き出て大変!
きちんと水分補給してと。




a0154957_14321494.jpg
再びスタート。



a0154957_14332684.jpg
岩の道を通り



a0154957_14335916.jpg
今日は前回より周りの景色が良く見えました^^




a0154957_1451984.jpg
二の塔へ到着!
ココで一休みして、三の塔を目指します!




a0154957_14521614.jpg
二の塔から見る、三の塔。
あそこまで~~~><
って、みんなが言ってます・・・




a0154957_1453223.jpg
三の塔へ向けて出発!
今日は晴れ渡っているので視界もすっきり!




a0154957_14542648.jpg
う~~ん!
山って感じですね~




a0154957_14551643.jpg
あら!
思ったより意外と早く着いちゃった?
二の塔~三の塔はそういう感じの距離感ですね。
着いた!着いた!
さぁ、ラーメンラーメン^^




a0154957_14564230.jpg
景色そっちのけでラーメン!
まずは腹ごしらえでしょ^^
山バールの昼食。




a0154957_14574652.jpg
定番の韓国ラーメン。



a0154957_14592938.jpg
満腹になったら、ちょっと横になってね^^
横になるだけじゃなんだから敷物の拭き掃除(ラーメンの汁が飛んでるから)吹きながらの
ストレッチ!





a0154957_1521651.jpg
満腹になった所でやっと景色も眺めてと



a0154957_152542.jpg
そろそろ下山の時間も近づいてきました。



a0154957_154686.jpg
お約束の集合写真も撮って。



a0154957_155210.jpg
もう一枚ね^^



a0154957_15163192.jpg
そうそう、山小屋のドア。
ナイフとフォークで上手いこと作ってあった。




a0154957_15214753.jpg
さぁ、靴紐も締めていよいよ下山!

その前に034.gif
第1回、飛びます大会~~~~060.gif
1番 Coco photo Diary 代表 Junipunic さん
2番 たま日記代表 加藤珠美さん
3番 特に何の代表でもないけど みいゆの旦那様 浅野君
4番 そのみいゆさん
5番 うちのDanny さん

皆様、誰が1位だと思います?
この場を借りて、1位を決めたいと思います^^



1番:Junipunic
a0154957_15284041.jpg




2番:加藤珠美
a0154957_15293113.jpg
 



3番:浅野君
a0154957_1530566.jpg
 



4番:みいゆ
a0154957_15303534.jpg
 



5番:Dannyさん
a0154957_153173.jpg
  
いかがでしょうか?
少ない私のブログ読者の皆様、どうかコメントをお願いいたします^^ 
 








a0154957_15314130.jpg
さてと、今度こそ本当に下山開始。
みんなで怪我のないように最後まで頑張りましょう!
って、結局たまちゃん2回転びました^^
 



a0154957_15334787.jpg
今回の山バール登山も無事に終了。
みなさん、お疲れ様でした^^
これから富士山もあるし、みんなのスケジュールあわせてこれからもいろんな山へ出かけましょう!
山バールの筋肉痛は明日くらいから来るかな?
ふふふ^^

[PR]

by junipunic | 2010-07-23 15:53 | お山日記 | Comments(8)

ヤビツ峠~三の塔

a0154957_11434133.jpg
今回は神奈川県秦野市のヤビツ峠~表尾根の塔の岳までのコースの中の「ヤビツ峠~三の塔」
までの往復コースです^^
ヤビツ峠出発地点には駐車場(無料)とトイレがあります。
トイレはこの先、富士見山荘の向かいにあるトイレが最後で三の塔まではもうトイレがないので
ココで済ませる方がGood! と言うより Must !! か。




a0154957_11475049.jpg
身支度を済ませたら入山カードの記入^^
自分の行くコースや名前、連絡先などを記入して、さぁ出発!




a0154957_1149136.jpg
出発してしばらくは車道の山道を進みます。



a0154957_1150438.jpg
右手に富士見山荘が出てきたら、左折。
そして、またちょっと進みます。




a0154957_11505472.jpg
出てきた出てきた!
いよいよ登山道入り口って感じ。
注意書きに山ヒルがいると!
まずいぞ!!
虫除けも効き目があると書いてあるから、スプレースプレーしてと!




a0154957_11524168.jpg



a0154957_11525813.jpg
しばらくはこんな景色の道を進みます。



a0154957_11534188.jpg
私の足で30分くらいだったかな?進んだところで目の前が明るくなんだか広い道が見えてきた。
まさか、まさか!だよね~~~~
まだまだだよね~~~~
もちろんまだまだ。
道を渡って向かい側の山道へまた入っていく。




a0154957_11561120.jpg
しばらく歩くと休憩所!
もちろん一休み。




a0154957_11571281.jpg
休憩所でリュックを見るとクモがいたり037.gif




a0154957_11583373.jpg
階段の道を進んだり



a0154957_1159447.jpg
岩?石?の道を進んだり



a0154957_11593925.jpg
さっきまで聞こえてた蝉の声や鳥の声もピタ!っとやむ静かな道を通ったりして



a0154957_1204736.jpg
やっと二の塔へ到着!
休憩台もいくつかあったのでココで一休み^^




a0154957_122869.jpg
二の塔を後に再び出発!
目的の三の塔まではあと500mと書いてあるけど・・・ホントかな?




a0154957_1233648.jpg
進んですぐに前が見えなくなっちゃった><



a0154957_1242018.jpg
そんな中、もくもくと登る。



a0154957_125102.jpg
500m かは分からないけど、意外と近かった。
無事、三の塔到着!!やっほ~041.gif
おにぎりを食べて、着替えて、ちょっと休憩して今日は下山。
あいにくの天気で景色が何にも見えなかったけど、涼しくて気持ちよかった~






a0154957_1285282.jpg
行きとは逆の景色を見ながら



a0154957_1294040.jpg
こんな道を通ったり



a0154957_12102651.jpg
こんな道も通ったり



a0154957_1211919.jpg
行きは余裕がなくて見れなかった景色も見たり



a0154957_1212192.jpg
そんなこんなで下山しました。



a0154957_1212351.jpg
帰りの車から、富士山もみたりして
今日は疲れたけど楽しかったわぁ~
来月はあの、富士山へ行くんだ!と思うとなんだか不思議^^
楽しみだ~

[PR]

by junipunic | 2010-07-23 12:22 | お山日記 | Comments(0)

先日の事ですが

a0154957_22184797.jpg
この前UPした箱根の登山道下見の写真です。
ここは、「神山登山口」と言う、箱根の大涌谷から入っていく登山道です。
この日は、登山の予定はなかったので少しだけ入ってみてすぐに戻ってきました。




a0154957_22211886.jpg
入って20m もたたないうちにガスがもくもくと見えてきました。



a0154957_22222468.jpg
もう少し進んでみたら息を吸うのも苦しいくらい!



a0154957_22235797.jpg
このもくもくの隙間からかすかに見える登山道をみて、ちょっと無理かも・・・って思ったのでした。
それは、登山道がきつそうで無理って事ではなく、このガスが無理><ということ。
この写真を撮る時も息を止めて撮りました・・・
入り口にも、書いてありました。
ぜん息の方や心臓の弱い方などはやめた方が良いと!
そのとおりだな!!

[PR]

by junipunic | 2010-07-03 22:29 | お山日記 | Comments(4)

時間をみつけては

a0154957_1046934.jpg
昨日はこれ。
鎌倉ハイキングコースへお出かけ。
7月も目の前になり、ちゃくちゃくと富士登山まで秒読みになっているではないですか!
とりあえず、ちょっと時間があれば近くでいいので山道を歩くようにしています。
昨日は、ココ鎌倉大仏様のちょっと先からスタートし最後は鎌倉駅に戻るコースを歩きました。




a0154957_1049091.jpg
ハイキングコース途中にはCAFEもあるようですが、行った事ないのでどんな感じか分かりません。
とにかく昨日は、かなり地面がぬかるんでいて靴はどろどろ。
雨の後に行くとそういうことになりますね~
すれ違うのはなぜか観光客風の外人ばかり・・・ 
「僕そこで転んじゃったよ~~ 君も気をつけて!」←吹き替えさん風に読んでください。
と、楽しそうに歩いていた。




a0154957_10582342.jpg
抜けのいい丘に到着。
そしてトイレ休憩。
ココから先は普通の道を歩き鎌倉の駅方面を目指す。




a0154957_1104031.jpg
小町通りの裏通りにも可愛いお店がちらほらと^^
普段車で通り過ぎてしまう所をゆっくりと歩くのが楽しいね~♪

[PR]

by junipunic | 2010-06-25 11:16 | お山日記 | Comments(2)

大山登山

a0154957_1272252.jpg
良い天気が続いてるので梅雨が来る前に大山登山へ出かけました^^
ラッキーな事に、登山道入り口に一番近い駐車場へ止める事が出来ました。
1日600円(ありがたい)




a0154957_12573937.jpg
駐車場からしばらくは左右に沢山の豆腐料理、いのしし鍋、お土産やさんの並ぶ階段を
ひたすら登ること20分くらいかな?
ここはまだ、観光気分^^ 階段を登りきるとケーブルカー乗り場に到着。




a0154957_1345310.jpg
終点までは2駅。
かなり急な坂を上るケーブルカー。




a0154957_136462.jpg
これが、1駅目。



a0154957_1364085.jpg
2駅目(終点)に到着。



a0154957_1373322.jpg
終点「阿夫利神社駅」。
自動販売機のジュースが200円くらいになってた。




a0154957_1310096.jpg
コース確認!
今日はシンプルに頂上までまっすぐ上がっていきます^^




a0154957_13111414.jpg
コース確認後歩き出すとすぐに売店広場に。
ここでも、飲んだり、食べたり出来て綺麗なトイレもありました。
頂上目指す前にココでトイレは済ませると良いと思います。




a0154957_13132950.jpg
広場横の階段を上ると阿夫利神社下社です。



a0154957_1315812.jpg
階段を上りきって振り返ると「無事かえる」と書いてある。
帰りはきっと疲れきって写真など撮る余裕はないと思い、先に撮っておいた><




a0154957_1317813.jpg
これが阿夫利神社下社。
ココからでも十分良い景色でした。
ココまでならケーブルカーで来れるからお弁当持ってきて食べたら気持ち良い感じよ~




a0154957_13175290.jpg
神社脇にはこんな所がありました。
お水はお持ち帰り出来るようにボトルも売ってたけど300円。
と言うことだから、ボトルを自分で持っていけばOK^^




a0154957_13215824.jpg
さぁさぁ、いよいよ本格的に始まります!
ココからは、ストックも使って上ります。




a0154957_13225422.jpg
いきなりの階段。
しかも幅の狭い階段+手すりはちょいぐらついてる感じ。
階段が苦手な人は別コースもあって途中でこのコースと合流して頂上へ行かれる。




a0154957_13262824.jpg
さっきまでのウキウキ気分とはさよなら・・・
ちょっときつくなって来ました~
傾斜がちょっときついな~と思いながら、頑張って登る。
(あくまでも個人の感想です。自分達より年配の方がぐんぐん登って行ってるので・・・)




a0154957_13323245.jpg
かわいいハート形の葉っぱも沢山



a0154957_13332311.jpg
上を見上げると生い茂る緑



a0154957_13341547.jpg
そして、またもくもくと登る
・・・・・そして登る。




a0154957_13351060.jpg
途中の休憩所からの景色



a0154957_13355215.jpg
そうそう、この登山道にはこのような物が。
28丁目が頂上なんだけど、1丁目づつの間隔が毎回同じじゃない。
だからあんまり距離の目安にはならないけど、心の目安にはなった。
15丁目くらいで心が折れそうだったけど、この目印を目指してがんばった ><




a0154957_13392880.jpg
ようやく頂上も目の前。
下山してくる人に、もうすぐよ!
あと一踏ん張りと励まされまた登る。




a0154957_1341896.jpg
頂上からの景色。



a0154957_1344975.jpg
標高1251.7m 頂上
登山を普段から沢山している人にはそんなに高い山ではないと思うけど
初心者の私達には十分高い山。
こうして、山の高さに限らず自分達に登れる山にこれからも行きたいと思う。




a0154957_13484232.jpg
気になってる方もいらしたかしら?
Danny さんのリュックの大きさに。
ちょっと、大きすぎよね~
でも2人分の飲み物、食べ物、着替えの入ったリュックです。
なんせ、私はカメラだけを大事に持ってますから!

さて、どこへ行っても「安城タン麺」を食べる私達。
この日もこのラーメンを食べるために色々とリュックへ詰め込んで行きました。
山で食べるラーメンがどれだけ美味しい事か!
食後のコーヒーもちゃんと飲みましたよ^^
そうなんです、結局食べるために登ってるの~~~ 私達。




a0154957_13534091.jpg
食事もして、一休みして帰る頃には売店も閉まってた・・・
ちなみにココの売店のコーヒーは1200円だった!
どれだけ美味しいのだ?
とりあえず、自分で持っていって正解だったと思えた瞬間。
なぞだったのが、カレーは1000円してなかった・・・




a0154957_1356425.jpg
さて、帰りのコースも確認して、下山しないと帰りのケーブルカーの時間に間に合わない!
ちょっと急ぎ目の下山になってしまった・・・ 大丈夫かな?




a0154957_13581228.jpg
下山途中、またハートの形の石を発見!



a0154957_13591141.jpg
近くで見るとこんな感じ



a0154957_13595877.jpg
結構頑張って下山したんだけど、足がわらっちゃって思うように行かない><
でも、行きに比べたらかなりの良いペースで下山してたのに、結構日が暮れだしてる?
これじゃケーブルカーに間に合わない~
もうあと10分あればケーブルカーの駅に着くのに!って所で駅から出発の放送+ベルが聞こえた。
その瞬間 ・・・・・終わったなと。
と言うことは、ケーブルカーで上がってきた分も自分の足で下山になった。
それはそれは、笑ってしまってる足で降りる坂&階段ほどバランスを失い危ない事はない。
しかもこの歳だし、運動神経鈍ってるし・・・・・


まぁ、でも、なんだかんだ、やっとの事で下山しました!
疲れはあったけど天気も良く、気分も良かったし、怪我も無く下山しました。


ホントに沢山の年配の方が余裕で登山してるのを見るとすごいなぁ~と思ったけど
何よりも、自分のペースで楽しく登れれば OK! Ok! と思った。
大山さん、楽しかったから近いうちにまた行こ~~~っと。
皆さんも是非!

ちなみに今日は、めっちゃ筋肉痛 ><......

[PR]

by junipunic | 2010-06-04 14:36 | お山日記 | Comments(10)