2014年 07月 22日 ( 1 )

尾瀬ケ原3

a0154957_8253987.jpg

尾瀬ロッジを過ぎるといきなり目の前に尾瀬ケ原が現れます!
「っえ?これ?もう着いたの?」といきなりテンションが上がります。





a0154957_8255622.jpg




a0154957_8261711.jpg




a0154957_8262986.jpg




a0154957_8263868.jpg




a0154957_8265197.jpg

これが見たかったワタスゲです。
不思議ですね〜。
みれば見るほど不思議ですね〜。
触ってみたかったけど、我慢しました。
あと数日で見頃が終わってしまうと聞いたので、実際見るまでは心配でハラハラしちゃいました。
もう終わりかけではあるものの、楽しむ事ができて本当に良かったです!




a0154957_832334.jpg

振り返れば『至仏山』が良く見てました。
次回は至仏山から尾瀬ケ原を見下ろしてみたいですね〜。




a0154957_8343037.jpg

進行方向には『燧ヶ岳(ひうちがたけ)』がうっすらと。 




a0154957_8321663.jpg




a0154957_8402565.jpg




a0154957_8404491.jpg




a0154957_8405850.jpg




a0154957_8411182.jpg




a0154957_8412647.jpg




a0154957_8414061.jpg




a0154957_841565.jpg




a0154957_842936.jpg




a0154957_8431766.jpg




a0154957_8422382.jpg




a0154957_8464624.jpg

059.gif8:00 牛首到着。
目標地点はココまで。
というのも午後から雨予報だったので、無理せず引き返す事にしました。
30分程休憩〜♬
ただ、日陰がないので長居は禁物です。




a0154957_8514115.jpg

来る時に通った「尾瀬ロッジ」も近くなった頃、Dannyさんの目線の先には005.gif




a0154957_8593740.jpg

我らのスター " ボッカ様 " ではないですか!!
034.gifボッカとは、歩荷と書いて重い荷物を背負って山小屋などに荷物を運んでくれる方々でございます。
強力(ごうりき)さんも同じく、重い荷物を運んでくれる方々でヒマラヤなどではシェルパさん達がそれでございます。



a0154957_8595598.jpg





a0154957_98382.jpg

ボッカさんを見る度にホントすごいなぁ〜って思います。
実はこの日、この方以外でボッカさんを5人くらい見かけました。
もっともっと荷物を背負ってる方もいましたよ!!
地元丹沢にも有名なボッカさんがいらっしゃるんですよ、実は。
ガスボンベを運んでしまうと言う。
我が家の小力さんの背負ってるリュックなんて、ちょろいもんですよね。


と言う事で今回の『尾瀬ケ原』も楽しく行って参りました。
念願のワタスゲがみれたので大満足です。
さて、もう7月も後半!!
どんどん行かないと夏が終わってしまいます。
次はどこのお山に〜♬
[PR]

by junipunic | 2014-07-22 09:16 | お山日記 | Comments(0)