日向山

a0154957_713619.jpg



a0154957_927472.jpg


ゴールデンウィーク最終日、雨戸を開けたら気持ちの良い青空でした。
やっぱり山へ行きたい!
と、なんの準備もしていなかったのですが急いで準備して向かった今回のお山は、
行ってみたくてうずうずしていた『日向山』です。






a0154957_7225458.jpg

そして登山口に到着。
日向山へは尾白川渓谷の方からのコースと、
今回我が家が利用した「矢立石」入り口とあるようですね。
尾白川の方から上がって来るとそれなりに時間がかかるようなので
急に思い立ってやって来た我が家はコースタイムの短い「矢立石」から出発し
同じコースを戻って来る我が家が最も得意とするピストンです。






a0154957_733555.jpg

034.gif注意書きです





a0154957_736747.jpg

登山道は、入り口にハイキングコースと書いてあった通り
歩きやすい、気持ちの良いコースです!
緩やかに登って行くので登りやすいです。
山頂までのコースタイムは1時間半との事です。






a0154957_8575497.jpg

とても快調です!







a0154957_7413336.jpg

お花も咲いていました〜♪





a0154957_7442922.jpg

緑も綺麗〜♪





a0154957_7445464.jpg

森も気持ち良い〜♪





a0154957_7452136.jpg

枝も可愛い〜♪







a0154957_8382676.jpg

そんな中、Dannyさんが何やら発見005.gif






a0154957_7573568.jpg

まさか035.gifさんですか?
そこら中にあったのですが、違いますかね?
分からないけどいきなり背筋のゾクゾクが止まらない.....025.gif
Dannyさん、はやく熊鈴出して下さい!!







a0154957_91813.jpg

熊に出会っちゃわないか!
ドキドキしながらも、山頂手前までやってきました〜。






a0154957_935973.jpg

足下を見てみると、
ホントだ!砂浜みたい〜038.gif






a0154957_971014.jpg

この日向山は山の上のビーチとも言われているようでして、
まさにこの雰囲気なんて、砂浜へ出て行く道のようなのにその先に見える景色が山。
なんか不思議!!








a0154957_984796.jpg

この感じも砂浜のまわりに良くある木陰のような。






a0154957_9114586.jpg






a0154957_91218.jpg

Dannyさんは、山の上のビーチを散策。






a0154957_914492.jpg

山頂では一組の親子さんに会いました。
日向山は良く来るみたいなので、色々聞いてみました!
あっちのとがった所までは行かれるんですか?
この先はストンと落ちてる感じですか?
あっちはどうなってるんですか?
危ない感じですか?
とまぁ、ネホリハホリ.....。







a0154957_9215011.jpg






a0154957_9255267.jpg







a0154957_9464696.jpg

「あっちのとがった所」へ向かう決意をしたようです。





a0154957_94910100.jpg

私は怖いので辞めておきました。






a0154957_9512367.jpg

Dannyさんが向かう「あっちのとがった所」は『雁ヶ原』と言うらしく
尾白川の方から登って来る方は、まず雁ヶ原を通ってから日向山の山頂というコースになるので
我が家の様に矢立石の登山道から入って来ると、
先に日向山の山頂で余裕があれば雁ヶ原にも行ってみると言う訳ですね!
それにしてもDannyさんの右側はあり地獄のようで怖い〜008.gif







a0154957_103486.jpg






a0154957_10104650.jpg

見ている方がハラハラしちゃいます!
無事危ない所は通過したようです。
「あっちのとがった所」まではもうすぐ!








a0154957_10133573.jpg

確認致しました〜!
無事に雁ヶ原へ着いたようです!
私はカメラ越しに散策^^







a0154957_10155875.jpg

そしてDannyさん側からの景色です!
私はどこにいるでしょうか?
こっこで〜す!ここここ〜!!






a0154957_10165793.jpg

イェ〜イ071.gif
みえますでしょうか〜?







a0154957_1018455.jpg

これもDannyさんが撮って来てくれた写真。
尾白川の方から登ってくる方はこの急坂を上がってくるんですって!
上からみるとかなり高度感ありますが、登った方のブログなど読んでいると
結構大丈夫みたいに書いてありますが私にはちょっと怖いかも〜。







a0154957_1023114.jpg

行ったからには戻らねばならぬと言う事です。
帰りは行きよりも高度感には慣れたと言うけれどでもやっぱり怖いね〜と言ってました。
後から知ったのですが、実は雁ヶ原へはこの怖いあり地獄を通らなくても行かれるみたいです!
日向山の山頂に出る手前にちょっと広場みたいのがあるんですが
そこから日向山山頂とは別の方向へ細い道があるんですよ。
そっちに行くと裏を通り行かれるみたいなんですが、
私はどっちみち怖いので行かなかったのですが今度挑戦してみようかしら?






a0154957_1030442.jpg

無事到着〜。
到着後向こうの様子を色々教えてくれました。







a0154957_9445265.jpg

Dannyさんが雁ヶ原へ行ってる間、
私は砂の上のビーチですら怖くて歩けなかったため
山の上のビーチの木を眺めるのみでございました。



そんなこんなの日向山登山。
下山道では熊避けの鈴の大きい方をリュックからだし、カランカラン言わせながら
戻って来た訳ですが、勝手に熊が居るんじゃないかと思い込んでいる私には
笹の向こうが気になる、気になる!
と言うのも、多分あの日最後の下山者は私達で、
「し〜ん」とした森の中、笹の葉が揺れる音が響く事響く事!
気の抜けない下山となりました。
下山後は今、大のお気に入りの韮崎の旭温泉へと思っていたのですが、
今回はノーベル賞受賞大村先生の私財で作って下さったと言う温泉、白山温泉に行ってみました。

いつものゴールデンウィークだと、どこへ行っても混んでいるからね〜
と言いながら出かけずゆっくりしている方だったのですが、
今回はアクティブな我が家でした。
そうそう、人間ドックなんかもやりましたし!
さぁ、今年もお山の季節がやって来ました〜。
次はどこのお山へ〜♪









[PR]

by junipunic | 2016-05-10 10:58 | お山日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://cocopunic.exblog.jp/tb/22795609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-05-12 10:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junipunic at 2016-05-13 22:41
>ざろさくさん^^
こんばんわ!
はい、日向山は私もつい最近知りました。
標高、コースタイム、登山道、どれもハードな感じではないので
是非行って見てもらいたいです^^
息子さん、信州大学だなんて、本当に素晴らしい。
寮に忍び込むのは流石に出来ませんが、ざろさくさんの言うように
お山が近くなったのは嬉しい事です!
木曽駒ヶ岳のお花畑がもうすぐ見れますね!
良かったよかった〜♫