天狗岳1 (2015.7.20)

a0154957_8313343.jpg


a0154957_11184290.jpg


前々からもう一度「天狗」へ行ってみたい!と思っていました。
と言うのも、前回は登山を始めて間もない頃に行ったので東天狗しか行かれませんでした。
何故って一言、怖かったからです。
東天狗から見る西天狗はすごい迫力で足がすくみ東天狗に着いただけでも十分だったからです。
ただ、登山を続けているうちにやっぱりあの西天狗にも行ってみたい!と言う気持ちになり再び行って
参りました。

006.gif前回の天狗岳登山の様子はこちらからどうぞ。


056.gif今回のコース056.gif
唐沢鉱泉(西尾根コース) 〜 西天狗 〜 東天狗 〜 黒百合ヒュッテ 〜 唐沢鉱泉
ちなみにこちらのホームページの⑨のコースが今回の私のコースです^^
前回の天狗岳登山の時は⑪の桜平から出発するコースでした。

まず今回の登山でびっくりしたのは自分のコースタイム。
出発する前には地図や同じコースを登られた方々のブログなどを読んで平均的なコースタイムを計算。
その後、平均コースタイムに更に時間をプラスして自分のコースタイムを予測し出発しているのですが
今回は予想外なことに .....。
多分、このコースを使った事のある人の中で一番遅いのではないでしょうか?
どうやったらそんなに遅く登れるの?と、登山に慣れた方は思うんじゃないかしら?(お恥ずかし)
休憩もお昼ご飯も必要以上に長く、多くとっていた訳でもないのにな〜。
恥ずかしながら登りながらメモしたタイムを書き出してみますね^^

 6:17 登山口出発
 9:00 第1展望台到着(小休憩)
 9:10 第1展望台出発
 9:50 第2展望台到着(小休憩)
10:05 第2展望台出発
11:15 西天狗岳到着
11:27 西天狗岳出発
12:00 東天狗岳到着(お昼ご飯)
12:45 東天狗岳出発
15:00 黒百合ヒュッテ到着
16:05 唐沢鉱泉方面、渋沢方面への分岐通過
18:00 唐沢鉱泉駐車場到着
自分でもあっぱれな12時間登山007.gif
ほとんどの方は朝6時に出発したらお昼の12時頃には戻って来ているんですよね。
なので、このタイムはかなり凹ました。
ただケガもなく無事に下山出来たので最終的には良かったなと思っております。





a0154957_10123746.jpg

まずは唐沢鉱泉で登山届け用紙を記入し提出。




a0154957_1021050.jpg

唐沢鉱泉前にある登山口より出発!




a0154957_10214136.jpg

気温17℃ 湿度86% 
湿度はあるものの気温が低かったので快適でした。





a0154957_10314643.jpg

第1展望台までは岩ゴロゴロ道と、写真のような道が繰り替えされながら登ります。
苔の森がとても綺麗でした。





a0154957_10414046.jpg




a0154957_10404057.jpg

ようやく展望の良い所へ出て、ここが「第1展望台」かと思い込み写真をバシバシとっている時ふとよぎる
ネットで得た情報。みなさんのブログには第1展望台と書かれた標識があったはず。
039.gifん?ココにはない、と言う事はここは第1展望台ではないのね〜。





a0154957_11154476.jpg

心を入れ替え歩く事数分。
そうそう!これが写真でみていて第1展望台だ。





a0154957_11275852.jpg

お天気が良かったお陰で景色も最高です。




a0154957_11285575.jpg

根石山荘が見えました。
以前はあそこを歩いて東天狗岳を目指していたので逆からこうしてみると根石山荘がものすごい所に建っていたんだなとびっくりしました!




a0154957_1131175.jpg

一度樹林帯にもどり第2展望台を目指します。




a0154957_11314658.jpg

途中こんな景色も見れました。
左から、硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳のようです。
私には硫黄岳と赤岳しか分からなかったのですが、周りの方が話しているのをこっそり盗み聞きしたら
そう言ってました^^
余談ですが、八ヶ岳高原サービスエリア(下り)の食堂の名前は赤岳でした。
お蕎麦おいしいですよ。






a0154957_1141226.jpg

第2展望台到着^^






a0154957_11413343.jpg

これから向かう西天狗への最後の岩場の登りが良く見えます。




a0154957_11422364.jpg

少しアップにしてみるとこんな感じで。
すでに沢山の人が登っていますね。





a0154957_11464873.jpg

第2展望台を出発し、西天狗を見ながら進む。





a0154957_1151952.jpg

すれ違うお父さん達に、「大きな岩の登りはあとどのくらいで始まりますか?」と、聞くと
「もうちょっと行ったら始まるよ」と言われ、ワクワクドキドキでした^^
そして私も大きな岩の登りにさしかかり振り返ってみると、さっきの第2展望台がよく見えました。
(少し木がなくなってる部分がそうです)





a0154957_1154211.jpg

さぁ、いよいよです!!
Dannyさんも手袋をし直し気合いが入ります(笑)



a0154957_1156105.jpg
[PR]

by junipunic | 2015-07-22 11:19 | お山日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://cocopunic.exblog.jp/tb/21472150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。