塔ノ岳1

a0154957_8431693.png

a0154957_8433311.gif
*写真お借りしました


今回は、丹沢へ行って参りました^^
前回の標高の高い所を歩く「木曽駒ヶ岳」とは打って変わって今回は標高差を経験するために「塔ノ岳」へ挑戦してみる事に!「塔ノ岳」ですが、標高は 1491m 。でもキツイ!!
何故って034.gif
今回のコースは「大倉」から出発し「塔ノ岳」山頂を目指す大倉尾根をひたすらひたすら登るコースで、出発地点の「大倉」の標高が 290m なので山頂までの標高差が 約1200m 、全歩行距離14.4km 通称バカ尾根と呼ばれているコースなのです!!出発前から登りきれるかとても不安でした。
029.gifが しか〜し!
この夏の課題、標高3000m くらいの登山と、標高差の大きいコースの登山と、両方経験する事だったのでちょっと頑張ってみました。







a0154957_9143576.jpg
そんな大変なコースなので早めの登山開始と行きたかったのですが、お弁当作ってたらちょっと出遅れて8時頃、大倉バス停広場のどんぐりハウスに到着。




a0154957_9173698.jpg
どんぐりハウスの隣にあるトイレで用を足し、登山カードも記入し、登山情報もあれこれチェック!
ヤマヒル用の塩も置かれていました。
(ベテラン登山者は次回から自分て持って来てと書いてありました^^)
そうこうしている間に、バスは2台、3台とどんどんやって来て登山者の方が降りて来ます。
バス停広場前の民間駐車場へ!

072.gif駐車場について
バス停広場前の隣にも駐車場があるのですがここがオープン8:30なのです。
それ以前に止めたい方は、バス停広場の斜め前にもパーキングがあります。
24時間出し入れ自由の1日最高500円の駐車場があるので早く行った人にも便利^^




a0154957_9364984.jpg
059.gif8:35 am
最後にルートマップを確認しいざ出発!




a0154957_9404395.jpg
歩き出して数メートル。
登山口入り口へ向かう道沿いには美味しそうな野菜も無人販売所があちこちに。
あ〜さつまいもと長ネギ、オクラにキュウリに茄子!!欲しいわぁ〜!!
帰りに買おうって思ってすぐ、心の中で買えないってことに気が付いてました。
まず、コースタイム通りにかえって来れるはずはなく、タイムを遥かにオーバーしてやっと下山した頃にはもう売り切れているだろうと。



a0154957_9472236.jpg
059.gif8:48 am
さぁ、いよいよ登山コースに入って参りました。
出だしはまだアスファルト。
そう、つかぬまのアスファルト。




a0154957_10371066.jpg


a0154957_10372561.jpg
059.gif8:58 am
陶芸工房前通過
この先でアスファルトの道は終わり。




a0154957_10424539.jpg
こんな道から

a0154957_10435425.jpg
こんな道へ




a0154957_1050990.jpg
丹沢ベース

a0154957_10502330.jpg
059.gif9:09 am
丹沢ベースという建物前からの景色、そしてすぐに出発。




a0154957_1050439.jpg
こんな道や


a0154957_10511061.jpg
こんな道を進み


a0154957_10512895.jpg
可愛いどんぐり見つけたりして


a0154957_1053024.jpg
こんな道を歩いていたら



a0154957_10532079.jpg
059.gif9:29 am
観音茶屋前、土日祝日だけやっている売店らしいです^^




a0154957_1152648.jpg
再びこんな道を進むと


a0154957_116590.jpg
059.gif9:39 am
分かれ道に到着


a0154957_1175342.jpg
右に行っても、左に行っても、700m 先で合流するとの事。
大倉高原山の家経由で大観望と言う字がやけに目に入ったので左側のコースへ行ってみました^^



a0154957_11915100.jpg
おや?鳥居が出て来ましたね。
鳥居には「丹沢の門」と書いてありました。



a0154957_11113457.jpg


a0154957_11114825.jpg
059.gif10:05 am
鳥居をくぐった所が大倉高原山の家。
土日祝日のみ営業の素泊まり山小屋だそうです。





a0154957_11222882.jpg
大倉高原山の家裏のテント場


a0154957_11222657.jpg
テント場からの景色


a0154957_11233129.jpg
テント場を後に、歩きやすい道を進むと


a0154957_11235730.jpg
さっき二つに分かれた道の合流点に到着。




042.gifいやぁ〜ここまでは体力的にもとりあえず問題なく来ていますよ^^
いつもの事ですが、ネットに書いてあるようなコースタイムは十分にオーバーしていますけど(あはは)
そしてまだまだここは序の口、噂のバカ尾根はまだ始まっていないらしい。
いつから始まるのやら!(あぁ、恐ろし)

つづく...
[PR]

by junipunic | 2013-08-30 11:32 | お山日記 | Comments(0)