木曽駒ヶ岳3

a0154957_8145987.jpg
「中岳」山頂から見た「木曽駒ヶ岳」!!
これですかぁ〜〜〜〜〜〜〜!!
やっと今「中岳」山頂に到着した訳ですが、これからまた「中岳」を一旦下ってからあれを登るですね?と、ワクワク半分の疲労感半分。





a0154957_818536.jpg
カメラを通して登山道確認。
なんか、人間が小さくて。
蟻の行列みたいです〜〜〜!
私も後少しで蟻になれる訳ですね^^





a0154957_820575.jpg
「中岳」山頂から見た駒ヶ岳山荘とテント場。
テントの色がカラフルでとても可愛いですね〜♬




a0154957_85226.jpg
そしてこちら。
またまたちょい見にくい線を引いてみましたが、A B C D と分けてみました。
A 中岳から下りて行く道
B 中岳を登り降りしないで山の脇を歩いて通過するコース(コースガイドマップ上で危険と書いてある場所です)
C 木曽小屋へ行かれる道
D 木曽駒ヶ岳山頂へ行かれる道




a0154957_9102072.jpg
これは、「中岳山頂」より「木曽駒ヶ岳」を正面に見て、目線をちょい左へずらした時に見える景色。
その、奥の山は何山になるんですかね?




a0154957_95010.jpg
さて!
では下ってみましょう〜!
(こう見えて意外とキツイくだりなんですよ029.gif





a0154957_97972.jpg
さっきは上から見ていた駒ヶ岳山荘。
目の前まで到着^^
やはり、高所があまり得意でない私はこの辺りから少しだけ頭痛が始まりました。
でもまだ大丈夫^^





a0154957_9121880.jpg
さっきは上から見ていたテント場。
私はまだテント泊未経験ですが、楽しそうにテントを張ってる皆さんを見てると羨ましかったです^^
夜は★が綺麗なんだろうなぁ〜〜〜〜〜〜って。
ただ、テント泊になると荷物の量も大分変わってくるんですよね〜
この日も沢山見かけました!
大きなリュックで黙々と登って行く方々を。
私は、いかに荷物を軽くするか?で、日々頭を悩ませているのでテント泊にはまだまだほど遠いレベルな訳です。(笑)



a0154957_9282096.jpg
駒ヶ岳山荘前で少し休憩した後、いよいよ最後の一踏ん張りです!





a0154957_9283458.jpg
小屋へ直接行く人はこちらみたいですね。




a0154957_9291054.jpg
照り返しの日差しがとても暑い!
苦しいのでついつい下を向いて歩いてしまう訳で・・・
そうすると照り返しを顔面で思いっきり受けてしまうんですね・・・





a0154957_9321074.jpg
なもんで、ほぼ1日こんな感じで歩いていたら、すれ違う人の中で数名程、私を見てフリーズしてるのが分かりました(トホホ・・)





a0154957_9354148.jpg
コマクサだぁ〜043.gif





a0154957_9482756.jpg
登って来た道を振り返る。
さっきいた中岳も良く見えます♬




a0154957_9491730.jpg
再び登るとこんなものがありました^^
あそこまで行って石を積んでる人がいるんですね!




a0154957_950978.jpg
距離はさほど長くないですけどやはり登りはキツイですね。
踏ん張って踏ん張って山頂が目の前までやって来ました!





a0154957_9512461.jpg
ヤッホ〜〜〜041.gif





a0154957_9532113.jpg





a0154957_9533830.jpg






a0154957_9535293.jpg






a0154957_954746.jpg
ふぅ〜042.gif
早朝から出発し、のろ〜りのろ〜り登って参りました!
一般登山者の3倍くらいの時間がかかったのでは?
でも、時計をみればまだ昼前の11時(奇跡だ!!)
我が家にしては早い方なのです・・・・・。(良いのか悪いのか?)
このまま山頂でお昼にしますか?
ちょっと悩んだのですが、結構山頂は混んでいたので、ちょっと下ったさっきの駒ヶ岳山荘前でテントを見ながら、テント泊気分を味わいつつ食べる事にしました。
と言う事で、ちょっとだけ下ります。





a0154957_1122373.jpg
下りは、さっき登った道をそのまま下りても良いのですが、せっかくなので少し違う道で駒ヶ岳山荘まで行ってみました^^
赤い線(もちろんまたまたちょっとアバウトです)を歩いてみました。





a0154957_1152459.jpg





a0154957_1161312.jpg
こっちの道は、人があまりいなくてゆっくり歩けました。




a0154957_1164573.jpg
私が好きなお花。





a0154957_11782.jpg





a0154957_1181037.jpg
大きめの岩の上を下る所もちょっとだけありました。
手も足も使ってゆっくりと^^
後でこの写真、自分で見てびっくりしたのが、顔が真っ黒?
なんで?なんで?って思ったら、そうでした。
マスク姿だったのでした・・・。





a0154957_1112291.jpg
この道とてもオススメ〜♬
さっきまでいた人はいずこやら?
景色も最高です^^




a0154957_1114018.jpg
高度感あるこんな景色も少々。




a0154957_11172686.jpg
この印の示す先には




a0154957_11181199.jpg
こんな景色が^^
あれが「馬の背」なんでしょうか?
私達は、そのたぶん「馬の背」の手前でV字に曲がって駒ヶ岳山荘方面に下りました。




a0154957_11194228.jpg
そしてしばらく歩けばテント場が見えて来ました〜♬







a0154957_11222723.jpg
その後、テント場でお昼ご飯を食べてお茶を飲み、ゆっくりと景色も見て大満足し下山いたしました。
帰りは、「中岳」に再び登るのがちょっと疲れたので、危険とマップに書いてありましたが、その道へ行ってる方に色々アドバイスして頂きながら挑戦してみる事にしてみました。
正直、私にはちょっと怖かったです・・・・・。
でも、後ろから来ていた少年はスイスイ進んでいました。
ごめんね〜おばちゃん進の遅くて・・・。ぬかして良いよ〜って言ったら、「大丈夫です!」って言ってくれて。後ろから心強い少年が歩いてくれてると思うとちょっと安心でした。
で〜〜〜も!次回は苦しくても「中岳」を登ろうと思います(トホホ)
後は、来た道をひたすら戻りました。
行きに登ったカール内の「八丁坂」も、登ってるときより高度感を感じましたが、これまた景色が綺麗で^^


そんな訳で、今回も無事下山致しました。
ありがどうございます。

あ、帰りのロープウェイが大変混みました。(土日ってこともあり)
2時間待ちましたよ〜
でも、これもどなたかのブログでチェックしていたので心構えは出来てました。
整理券を出してくれる事もチェック済みだったので下山後すぐに整理券をもらって後はゆっくり千畳敷カールを眺めたりコーヒー飲んだりしていました。
待っている間、結構寒かったですよ〜。








a0154957_11374449.jpg




a0154957_1138270.jpg
そして、下山後のお楽しみ!
駒ヶ根名物ソースカツ丼!!(うまし!!)




a0154957_11384364.jpg
実は、こっちは、登山前日に頂いたソースカツ丼セット。
そうなんです!2日連続でソースカツ丼なんです!!
それもこれも、「美味しくて」と言う理由。
しかも2日とも同じ明治亭さんの登山口支店と駒ヶ根店にて。
初日の登山口店では、平日限定のラーメンとミニソースかつ丼セットってのがあって。
ソースカツ丼も美味しかったのですが、このラーメンも美味しいの〜〜♬
で、2日目の駒ヶ根店ではおもいっきり大盛りのソースカツ丼を。
でも、写真のものは普通盛りなんですよ^^
次回行ったらまた食べちゃう!!



さぁ、8月も第3週目ですね!
今度はどこのお山へいこうかな037.gif
行きたいお山は沢山あれど、行かれるお山がすくないもんで・・・・。(笑)
八ヶ岳も行きたいなぁ〜と思いつつ^^

a0154957_11481017.jpg
[PR]

by junipunic | 2013-08-12 11:48 | お山日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://cocopunic.exblog.jp/tb/18340589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ざろさく at 2013-08-14 08:51 x
junipunicさま、こんにちは。

本当に登った気分を味わうことができました。
ありがとうございました>^_^<
この日に登った人たちはサイコーでしたね。
今年はまだまだ無理だと思うので、来シーズンに向けて計画を練りたいと思います。それまでジムと近場の低いお山をちょこちょこ登って、継続して鍛えておこうと思います。

現在京都では、下鴨神社で納涼古本市が開催中です。私は明治から昭和初期に日本の山を歩いた人や、山の案内人の方の本を探すのを楽しみにしています。槍や穂高へは恐らく登れないので、その山を開いた人のお話をんで下界で楽しんでいます。(ちと寂しいかもしれませんが)

またお山&おいしいもの日記を楽しみにしています。
無理しないで、お互いに白馬を目指しましょう。
Commented by junipunic at 2013-08-14 11:11
>ざろさく様

ざろさくさんも、是非来シーズン行ってみてください^^
私でも登れたので、ざろさくさんも大丈夫ですよ!!

京都も毎日暑いですか?
古本市での本探し楽しそうですね〜♬
好みの本が見つかると良いですね^^
私も槍ヶ岳や穂高は絶対無理なのでガイドブック見たり、コーズマップ見て満足しております(笑)


とりあえず私達の目標、白馬は一緒ですね^^
頑張りましょうね♬
私も近場の低山でトレーニング頑張ります!

ではでは、まだ残暑厳しいですがお体に気をつけて^^