いもり池

今年の夏、妙高へ行った時最後に寄ったのがこちらのいもり池^^
妙高高原池の平にある小さな池で昔はいもりがたくさん生息していたのでいもり池と言う名前がついたそうです。
実は、妙高へ来る前ネットで色々見ていると「セラピーロード」と言う言葉良く見かけました。
いったいどんなロードか気になりました。
なので、ネットで検索した結果が以下の文章。


「森林セラピー」とは、森林での癒し効果を科学的に解明し、森林の持つ力により、現代社会で大きな問題になっているストレスを解消し、心と体の健康に活かそうという取り組みです。癒し効果が森林医学の面から専門家に実証され、周囲の自然環境や関連施設などが一定水準で整備されている場合、「森林セラピー基地」として認定されます。
また、基地と同様に、専門家により癒し効果が証明され、歩きやすさや周辺環境などに配慮した散策路である場合は、「セラピーロード」として認定を受けます。



なるほどなるほど045.gif

で、こちらのいもり池はそのセラピーロードのコースに入ってるんですって^^
詳しい妙高のセラピーロードについてはこちらから!
コースの紹介などなど、たくさん載ってました。

ちなみに、私が行った笹ヶ峰や苗名滝もセラピーロードのコースに入ってるんです!
なので、今年の夏の妙高ではセラピー三昧だったって事ですね^^


では、そのいもり池。
どんなかと言いますと、こんな感じでございました^^


a0154957_11235151.jpg

 



a0154957_1120197.jpg
 




a0154957_1120177.jpg
 




a0154957_11203081.jpg
 




a0154957_1120476.jpg

いろんな角度から撮ってみた^^
[PR]

by junipunic | 2012-12-22 11:24 | お山日記 | Comments(0)