天狗岳 その3

a0154957_2038073.jpg
箕冠山を過ぎるとすぐ見る事の出来るこの景色!
木と木の隙間からみてびっくり〜!!




a0154957_20392775.jpg
ちょっと写真を寄って見るとお父さん2人!
ここに来るまで2組の計4人とすれ違っただけだったのでちょっと寂しかったんですよね〜
オーレン小屋のおじさんも、今日はこのコースで登って行ったのうちのお客さんくらいだぞ!なんて言うもんですから、お父さんが2人だ!!と思った瞬間思いっきり手を振ってしまった。
勿論、手を振り返してくれましたよ^^
今行くから待っててね〜と言わんばかりに急ぐ私!




a0154957_2044492.jpg
下りだから楽チン!



a0154957_20474137.jpg

Dannyさんも早く来いと行っております。
何故って、この一瞬だけでした。
ちょっと視界が良くなったのが。
またすぐガスの中へと入ってしまって先がどうなってるのやら?と言った感じでした^^




a0154957_20481598.jpg
根石山荘入り口!



a0154957_20485429.jpg
目指すは根石岳です。



a0154957_20493267.jpg
はは〜ん。
ここを登る訳ですね!



a0154957_20502922.jpg
ひと足先に根石岳に着いたDannyさん。




a0154957_20514721.jpg
私も到着!



a0154957_20523543.jpg
トンボも一緒にやって来ましたよ〜♬



a0154957_2053712.jpg
根石岳から見る天狗岳方面のルート。



a0154957_20553256.jpg
相変わらず先を行くDannyさん。
すでに天狗に向かって進み始めました。



a0154957_20562715.jpg
またまた、早く来いと言うので行ってみると、ガスがなくなり出してたので写真とるなら今だ!と言う事らしい。



a0154957_20574940.jpg
Dannyさんの所まで行って見るといよいよ見えた天狗岳!(東と西)



a0154957_20591315.jpg
しかし!下を見下ろした瞬間足がすくんじゃって ><
こんな感じの吸い込まれそうな所は結構怖いんですよ〜私。




a0154957_2115543.jpg
怖くないDannyさんは、どんどん行っちゃうんですね〜。



a0154957_2124013.jpg
写真を撮りながら、おいおい!そこ行くんかい!!
と思いましたね。
このすくんだ足はどう動かしたらいいのやら?
そんな瞬間。




a0154957_213344.jpg
と言う事で、振り返ってみた。
戻るにしても結構怖い・・・・・。



a0154957_2141182.jpg
まぁまぁまぁ。
とりあえず、遠くの景色を見て落ち着こう。



a0154957_2144430.jpg
既に、天狗岳山頂へのコースを見ているこのお方。


a0154957_2185387.jpg
すごく怖いんだけど写真は撮りたい!複雑な心境です。



a0154957_2192444.jpg
常に雨が心配で。
下では降ってなさそうだと確認。



a0154957_2111461.jpg
何が楽しいんだか^^
写真を撮って1人で楽しんじゃってますね。




a0154957_2153239.jpg
ここから本沢温泉方面へ降りて行かれるみたいですね。




a0154957_2181256.jpg
さぁ!いよいよです。
最後の一踏ん張り!!




a0154957_2114192.jpg
ここからは私が先を行く事に。




a0154957_21145775.jpg
天狗岳山頂が先に見えていますね^^
人もいますね!
そして相変わらず怖いですね!



a0154957_21162493.jpg
はいっ!へっぴり腰。
完全に腰がひけちゃってます。
ここわたるんですか?
大丈夫ですか?
そう思うと、低姿勢にならずにいられませんでしたね。
恐る恐る渡る訳なんですが、ブツブツとつぶやいていた言葉は「怖いよ〜」でした。




a0154957_21181324.jpg
東天狗山頂にて。
Dannyさんの後ろに見えるは西天狗。



a0154957_2118473.jpg
山頂に着くなり、先にいたご婦人2人組の方に言った言葉は「あ〜怖かったです!もういいです!!」と言うと、西天狗は行かないのかと。「はい!十分です!!しばらくここも動けなさそうです!!!」と言うと大笑いしてました。
ちょっと休んでいたら、さっき根石山荘の辺りでお昼ご飯食べていたお父さん2人も到着^^
先に行ってますね〜なんて、ずいぶん前に追い越したのに結構すぐに山頂に来たお父さんに「なんだよ!追いついちゃったじゃないか^^」なんて言われて、みんなで大笑い^^
山って良いな〜て思っちゃいましたね。




a0154957_21254528.jpg
東天狗からみる西天狗へのコース。
ムリムリ046.gif




a0154957_21255845.jpg
最後の最後のこの部分。
そうとうな角度にみえるんですが・・・・・。




a0154957_2128366.jpg
とりあえず、山頂写真も撮れたのでOKです!
この辺でしっぽ巻いて引き上げます!
十分満足しました^^
でもね、実はこれからが本番。
だって、あの道を戻るんでしょ?




a0154957_21303438.jpg
もちろん、こんな感じや。



a0154957_21305586.jpg
こんな感じの箇所をヒヤヒヤしながら通過しました。



a0154957_21313178.jpg
この辺にきてやっとほっとする。



a0154957_2132111.jpg

来る時はガスってて見れなかった景色。
よし!!
これから下山だ。
雨が降る前にちょっと急ごう^^


037.gifその4へ続く
[PR]

by junipunic | 2012-08-31 21:42 | お山日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://cocopunic.exblog.jp/tb/16075501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hannarihanna at 2012-09-01 00:41 x
こんばんは〜
津波警報出たから着の身着のまま車で北に逃げたよ。解除されてホッとして帰って来たけど怖かった!お引越しして良かったねぇ〜!!ホント。

天狗岳のブログ楽しく見させて貰いました!結構大変な道のりなのね!えーっ!凄い!なんて思いながら読みました(^^)
人との触れ合いも素敵だね♬うちもおチビが少し大きくなったら登山してみたいなぁ〜(^_−)−☆ その4も楽しみにしてます!
Commented by junipunic at 2012-09-01 08:12
>hannarihannnaさま
おはよ〜
昨日の津波警報ちょっとびっくりしたね!
おかげ様で引っ越したから、前のような怖さがなくなってホッとしてます^^
それにしても、解除されたの夜中だよね?
それまで北に逃げてたの?


天狗岳楽しかった〜
登ってる最中も、なんでこんなに苦しい思いしているんだ?私。って思ってるんだけど、また行っちゃうんだよね〜
なんでかな?
下山した後のあの気だるさといい。
山って、不思議です。
たまちゃんも富士山頑張ったみたいです^^
はんなりさんも早くいかれるようになるといいね!