富士御殿場口新五合目

a0154957_18115469.png

毎日暑いですね〜!
私はプチトリップで妙高へ行って来ました^^
森の緑を見たり、滝を見たり最高でした。
何より、涼しくて過ごしやすい!
その様子は、別途UPさせて頂きます。
写真は、富士山御殿場登山口の第1駐車場からの景色。
妙高からの帰り、渋滞を避けるため通りかかった道沿いに、だまって素通りする事の出来ない「登山口」のサインが3つも出で来るではないですか!!

1つ目は、「富士宮口五合目 / 富士宮ルート」へ行く道。
ここは、マイカー規制していて自家用車での通行禁止になっていました。
(マイカー規制をしている日は、近くの公園から送り迎えのバスが出てるそうで、それにのらないと五合目までは行かれないようです)

2つ目は、「御殿場口五合目 / 御殿場ルート」へ行く道。
私が行った所です。
ここはマイカー規制してなかったので、登山口まで来るまで入って行かれました。
駐車場は、第1〜第3まであって私の行った夕方頃は第1駐車場でも余裕がありました。

3つ目は、「須走口五合目 / 須走ルート」へ行く道。

富士山の登山口は全部で4つあるみたいですね〜
上にあげた3つと、「富士スバルライン五合目 / 吉田ルート」があります。
良くテレビで見かけるのは、この吉田ルートですよね^^
ポニーとかいて。
数年前私が登った時もこのコースでした。
登山コースによって、スタート地点の標高の高さ、コースの長さ、斜面のキツさなど違うので
登る前に、悩みますよね〜。
ちなみに御殿場口は標高1500mくらいが登山口のようです^^







a0154957_18504792.jpg

登山口入り口。
これみてしまうとね〜
5合目駐車場から景色だけ見て帰るつもりが・・・・。
ちょっとだけ登ってみよっか?
なんて事になってしまう訳で。
我が家はいつも車に登山靴入ってるんですよね〜これが!






a0154957_18582155.jpg

そんな訳で、ちょっとだけ登った所に山小屋があるようなので、そこまでね^^






a0154957_18591827.jpg





a0154957_1859524.jpg





a0154957_190208.jpg

目的の山小屋まではすぐでした^^
ここまでなら、登山しない人もふらっと来てみると楽しいかもですね〜♬




a0154957_1915645.jpg

下山して来た人達にはオアシスのような存在の山小屋!




a0154957_1943681.jpg

山小屋を超えるといよいよって感じでした!




a0154957_1951315.jpg

実はよ〜く見ると、富士山頂へ行く登山道の横に、もう1つ別の登山道が!
なにかしら?なにかしら?
んっ?双子山上まで1時間!!
見上げると遠くに同じ形の山が2つ程。
あそこかぁ〜!!
富士山頂も良いけど、双子山頂も良さそうですね〜
次回、是非!行ってみよう^^





a0154957_1932182.jpg

引き返す予定が、こんな看板見たらまた気分でちゃう〜〜〜〜〜!
と言う事で、ちょっとだけね。
ちょっとだけ、上がってみる事に。



a0154957_19334338.png

はるか先にDannyさん。
こんな調子で上がって行って、気づいたら頂上とかだったら最高なんだけどなぁ〜!
(コラッ!あるわけない!)






a0154957_19361535.jpg

さっきまで雲がかかってた富士山も、お顔を出してくれました^^





a0154957_19371422.jpg

見下ろすとこんな景色。


a0154957_19375164.jpg




a0154957_1938451.jpg




a0154957_1939749.jpg

先の方に見える茶色い看板まで行って引き返してきました^^
写真中央には、頂上へ続く道がくっきりと見えていますね。




a0154957_19404526.jpg

さっきの山小屋へ戻って来ました^^
下山者の皆様のオアシス。
富士登山、登りはもちろんですが、実は下りが最高にキツい!!
この御殿場ルートもちょっと歩いただけで結構キツいなぁ〜と思いました。
そして、びっくりしたのが小学生低学年くらいの年齢の子供達がご両親とドンドン登って行くではありませんか!!
装備もばっちり決めて、かっこいいの〜!
でも、足下を見ると、登山靴がちっちゃくてかわいいのです〜!
両手にストックもって、軍手して、登山リュックしょって。
これから登る子もいれば、余裕で下山してくる子供もいたり。
あっぱれですね。
さぁ、短い富士山山開きもあと2週間程ですね〜。
これから登る方もいれば、もう行って来た方もいると思います。
私?
私は、最後の最後。
月末にちょっと行ってみようと。(計画中)
でも、山頂は目指しません。
途中で下山して来ます。
私は標高の高いのがとても苦手で、なかなか克服出来ないのです。
なので、自分に無理のないように富士山も登ろうと思っています。
毎年ちょっとずつで良いので距離を伸ばして行けたらいいなぁ〜と。
焦らず頑張ります!
[PR]

by junipunic | 2012-08-17 19:55 | お山日記 | Comments(0)