コンククス!

a0154957_2301676.png

日本に冷やし中華があるように、韓国にも季節の麺料理があるんですよね〜♬
それがこの「コンククス」!!
コン→まめ
ククス→麺類 
と言う意味なんですね^^
お味はと言いますと、とてもとても想像しやすい味ですよ!
豆乳に麺が入った感じとキュウリの味のする冷たい麺料理です。
その他に、なにかの出汁の味や調味料の味は一切ないです。
私が頂いたこちらのお店は、東京の新大久保の「ハンヤン」と言うお店です。
こちらのお店では、きな粉ものってました。
(ま、きな粉ももともとお豆ですからきな粉の味はあまり感じませんでしたけど)
そして、お塩を好みで入れて食べるのが基本的な食べ方なのですが
こちらの店では砂糖が出て来ました。
聞けば、日本人好みなのでは?と、考えてあえて砂糖にしたようです。
私個人の意見としては、塩で頂きたいと言う感じです。
暑い夏、汗を流した時は塩分補給にもなりますしね^^
数年前までは日本で食べれるお店を見つけられなかったのですが
ここ数年の韓流ブームのお陰でしょうか?
日本でも食べれる事が出来てうれしいですね〜

ちなみに、韓国で食べたコンククスは黒豆バージョンだったので色もやや黒!
お豆も粗挽きだったので、このククスに比べるとスープのが少しジャリっとした感じですが
それもまた美味しいです。
黒豆バージョンのククスはこちらから^^
[PR]

by junipunic | 2012-06-17 23:22 | ハングルハングル | Comments(0)